役員紹介

金澤 秀光
代表取締役社長
1947年神奈川県小田原市生まれ。
立教大学経済学部卒後、1969年ライオン油脂(株)に入社。2007年3月ライオン株式会社退職後、会津坂下町で有機農業の手伝い、会津坂下町里山のアトリエ坂本分校副校長。
福島県知事認証ふるさと暮らし案内人。
五十嵐 馨
代表取締役副社長
1954年福島県奥会津三島町生まれ。
首都圏で鉄鋼業に携わり、1984年にUターン。地元で原木椎茸の栽培を始め、雑木の伐採を行う。
その後五十嵐林業として山仕事を専業とし、現在は桐や大径木をはじめとする特殊伐採を主に行っている。
山田 純
取締役
1974年福島高校卒業。
1978年東京大学工学部卒業後、松下通信工業(株)に入社。
1998年クアルコムジャパン(株)の設立に当り入社。
標準化活動、新技術開発、通信事業者及び携帯端末メーカーへの技術支援などを担当。
2005年3月より同社代表取締役社長。2009年3月より同社代表取締役会長兼社長を経て2012年5月~2016年末まで特別顧問。
会津電力(株)代表取締役副社長。
小平 和広
取締役
1965年福島県会津三島町生まれ。東京農業大学農学部畜産学科卒後、造園業に携わる。会津三島町にUターン後、有限会社会津地鶏みしまやを設立、会津三島町食鳥処理場指定管理者となり会津地鶏の飼育、処理、販売を行っている。会津養鶏協会事務局長。
遠藤 由美子
取締役
1949年福島県三島町生まれ。
1997年、奥会津の文化の継承と発信を目的に、有志による出版グループ「奥会津書房」を設立。代表兼編集長。
(社)ふくしま会議理事・会津自然エネルギー機構理事。前福島県教育委員長。会津電力(株)監査役。
赤坂 憲雄
監査役
民俗学者、2011年より学習院大学教授。福島県立博物館館長。
東北学を提唱したことで有名。1992年東北芸術工科大学助教授。
東北文化研究センター設立後、1999年『東北学』を創刊。
2007年『岡本太郎の見た日本』でドゥマゴ文学賞受賞。
2008年同書で芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)受賞。
2011年4月東日本大震災復興構想会議委員。被災地を歩き、公演、シンポジウムなどの著作活動を行う。「ふくしま会議」代表理事。